常呂漁港 コマイ釣り

先日北見市のフリーペーパー伝書鳩常呂漁港で小さいコマイが釣れているとの情報があり、コマイの丸干しが食べたくなり出撃。

6月10日土曜の午後7時に到着。ついた途端激しい雨に見まわれる。。
元々予報は雨だったけどひどければ車に避難すればいいかとユルく考えてたら、先客発見。

やはりサイズは小さいけどポツポツ釣れてるらしい。
屋根付きの場所でスタート。
竿は投げ二本、仕掛けは二段胴付き、エサは塩イソメを使用。
開始早々かかるけど12~13cmのチビコマイ。
数釣り出来ればいいかとキープするもなかなか続かない。
午前1時の時点でコマイ8匹、クロガシラ1匹

5時に目が覚めたが朝方も雨は続いていたので同じ場所で続行、が全然釣れない。
8時頃雨が上がり、気温も上がってきたので外海を狙えるポイントへ移動。

早速反応がありこれは期待出来るかと思いアワセても重くない。
付いていたのはまたまたチビコマイ。
またお前かい^^;

10時には釣りしたい欲が満足したのでヤメ。
あくまで今週は偵察。
本番は来週の禁漁解禁後の能取湖カレイ。

反省点
投げだろうが、超ちょい投げだろうが、足元に垂らしだろうが、かかるのは12~18cmくらいのチビコマイ。
しかも一番反応が出たのは足下への垂らし
柔らかめの磯竿ももって来たら釣果アップだったかも。
f:id:akiajihunter:20170611212702j:plain

途中経過
f:id:akiajihunter:20170611220655j:plain

最終15匹。。。